NightAvenueさん:「螺旋 ~優しくも凍れるお嬢様の催眠~ Mの章・犬の章」リリース

2010.04.21(水)01:25:35


白の章、黒の章でダブル作品によるデビューを飾ったNight Avenueさんが新作をリリース。
今回もダブル作品で、「Mの章」・「犬の章」のカップリングという、よく調教されたマゾ犬の方々がまっしぐらの内容です。

螺旋 ~優しくも凍れるお嬢様の催眠~ Mの章

Download→

螺旋 ~優しくも凍れるお嬢様の催眠~ 犬の章

Download→

こうして並ぶとなかなか壮観。
催眠音声も色々とバリエーションの広がりをみせ、「何をもって催眠とするか」については聞き手の被暗示性に大きく依存するところがあります。本作品は冒頭で「催眠風音声作品」と宣言していることもあり、スタイルとしてはストーリーテリングの中に催眠誘導的なシナリオを含んでいる作品となります。
スクリプトを作成した術師の言霊を声優を通じて封じ込めた音声と相対するリスナーという構図が「催眠音声」と定義づけるならば、「催眠風音声」は被暗示性の高いリスナーであればストーリーに埋め込まれた誘導に反応し催眠状態に変性することで、よりストーリーを楽しめる、といったところでしょうか。そういう意味では、誘導や暗示を文章化した「スクリプト」と、物語の筋書きを文章化した「シナリオ」との違いが、「催眠音声」と「催眠風音声」の違い、なのかもしれません。

今回はMの章をプレイしてみましたので、内容をちらりと。
螺旋Mは、洋館に迷いこむところから誘導が始まり、洋館の中で繰り広げられる出来事が大きな流れとなっています。独特な導入でひきこまれることもあり、被暗示性の高い諸氏であれば洋館にたどり着く頃にはリラックスした状態にはなっているかと思われます。
瓏暁露さんの重みのあるゆったりとした語り口は、滑舌も良く録音や音声処理も非常に丁寧で、耳に聞こえてくる音声にストレスはまったくありません。
さて、この作品を楽しまれる方に知っておきたい言葉があります。
それは、「シフォンワンピース」です。
女装マイスターの諸氏には常識的であろう女性衣服に関することなのですが、僕はシフォンワンピースについての知識がなかったため「シフォンワンピース」をググりたい欲求が頭の片隅に残ってしまいました。
取り急ぎこれから本作を聞かれる貴兄のために画像をググっておきましたので、シフォンワンピースっていうのはこういうもんかというのを覚えておいていただければ幸いです。

シフォンワンピース

エロパート的にはスンドメの嵐ということで、激Mの方はスンドメの度にビクンビクンとなること請け合い。
犬のほうも今度試してみます!
あとジャケ絵的には犬の方のお嬢様のまっすぐな視線が好み。衣装の感じもいいし、結構ポーズもエッチなかんじなので、大きい絵で見たいなあと思った。

作品名:螺旋 ~優しくも凍れるお嬢様の催眠~ Mの章・犬の章
サークル:Night Avenue
シナリオ:クロスさん
声:瓏暁露さん
イラスト:芹ざわさん


関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ