rykさん:「コーヒーサイフォンver1.0」公開

2011.02.11(金)06:58:45


女性個人読み手のrykさんが「安眠誘導」に続いて同じくまとめWikiのアダルトスクリプト「コーヒーサイフォンver1.0」を音声化、公開されました。
コーヒーサイフォンver1.0
http://ryk0426lalala.blog100.fc2.com/blog-entry-10.html

まずこの音声を聞くにあたって「コーヒーサイフォン」というものを理解する必要があります。
http://www.youtube.com/watch?v=MkA2harAe7o&feature=related
rykさんのreadmeにも記載されているYoutubeですが、せっかくなのでこの映像を見ておいたほうがよいでしょう。
コーヒーを嗜まれる方、普段南蛮屋やスタバやCOSTCO(KIRKLANDブランドの豆はスタバのOEM)で豆を買って家で挽いて飲むのが好きな方、いきつけのうまいコーヒーを飲ませる店がある、という方であればご存知かと思いますがこのコーヒーサイフォンは、ドリップ式と異なり加熱によって生じる上下のガラスの器の間の気圧の差を利用して、ガラス管を通ったお湯が挽いた豆の入った上のガラスに均質にあがっていくことで抽出される仕組み。
アルコールランプの炎にゆられて暖かくなったお湯がコポコポっとガラス管を通じて上がっていく。コーヒー豆にさらされたお湯はアルコールランプの火が消えると共に、美味しいコーヒーとなって下に降りていく。このイメージを催眠誘導にフィーチャーした作品がこのコーヒーサイフォンです。
rykさんが店主をつとめるコーヒー店に来客するところから始まるこの音声、安眠誘導と同様、rykさんの催眠音声に特化した独特のまったりと、ゆったりとした読み上げがアルコールランプにゆらめく炎のように、ゆらゆらと意識をゆらしはじめるのを感じることができます。緩急によって生じる忙しさは無く、始終ゆったりとした読みは聞いているだけでも心地よいリラックスを感じることができるかと思います。
しかして、本作は30分程のコーヒーサイフォンによるイメージ誘導の後に訪れるアダルトパートがあります。
声をお聞きの方はすでにご存知かと思いますが、このrykさん独特の声優声優していない、良い意味で素の朗読的な読み方でのアダルトパートは、役に入りきってガンガン責められるタイプとは異なった、ねっとりとした空気と背徳感を感じさせるエロスティクスの高い質感です。この独特のインモラルな雰囲気は、まるで妹が一人でイケナイ遊びをしているところを覗いてしまったような、妹が自分のことを思って自慰にふけっている事を壁越しに知ってしまったような、そんなドキドキを感じさせてくれるのです。
このあたりの和室的空気感をともなう猥雑さが生み出すリアリティというのは最近あまり感じることのなかった感覚でした。
初期の催眠音声に感じた、派手ではないけれどもジワっと染み出すエロさ、というのを味わうことのできる作品です。

総再生時間:57分
作品名:コーヒーサイフォンVer1.0(rykさん)
シナリオ: まとめWiki投稿者
声:ryk(リヨコ)さん


関連記事




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ