タイガーリリーさん:「ガハラっぽいどに催眠で虐めてもらえる催眠」

2012.02.23(木)02:12:17


俺はDLSiteの催眠音声作品リストにこの見覚えのある名が現れた時、戦○ヶ原ひたぎが催眠音声業界にまで存在領域を拡張するなど想像すらできず、むしろ「ガクっぽいど」の間違いじゃないの?と思ったことも事実であることを述べておきたい。
ガハラっぽいどに催眠で虐めてもらえる催眠


ガハラさんが「あれがベネブ、アルタイル、ベガ」って最終回で言ってた時、僕はテレビという平面の画面に光る夏の大三角を潤んだ目で見つめていた。いや、途方に暮れていたのかもしれない。つばさキャットの続きは気になりはしなかった。僕はそこに、戦場ヶ原さんが、阿良々木君という名の非実在青少年少女達が居たことに、この作品を生み出した言語という文化と、紙という文化と、アニメという表現に資本投下を行った資本主義、そして世界のすべてを作り出した自然という摂理と神に感謝した。
駄文はさておき、マジガハラさんです。
まじガハラさんすぎて炊き立てご飯モニタに吹き付けるところだった。
偽物ご覧になっている方はご存知かと思いますが、冒頭の監禁シーン。勃起された方もたくさんいらっしゃることでしょう。何を隠そう、私もその一人。飲めばいいのに水を飲むのを我慢して鑑賞したものです。テキストも結構維新台詞っぽい「ガハラさん言いそう。それ言いそう(デンデンデン)」という感じです。今の下り、イイソウしりとりです。あまりに似ていてテンションも高くなってしまいがちですが、心を落ち着けないと催眠状態には入れません。声だけ聴いてるとマジガハラさんなんだよ。信じてくれよ、ジョニー。誘導はシンプルな分散弛緩で催眠状態ということで、あとはガハラさんから存分にいじられます。もう、これだけで満足。
催眠どうこうもありますが、結月兎さん(18歳!)のガハラっぷりで全部OK!な作品です。神!

総再生時間:45分
タイトル:ガハラっぽいどに催眠で虐めてもらえる催眠
サークル:tigerlilyさん
シナリオ:tigerlilyさん
声:結月 兎さん


関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ