音催眠日記さん:「hypnoな彼女」リリース

2010.02.25(木)01:54:23


前作ツンデレ催眠でロリ催眠の新たなフィールドを作り出したしさにさんが新作をリリース。
あの、ロリツン彼女とふたたび気持いい体験を!

hypnoな彼女


Download→

声は前作から引き続き口谷亜夜さんが担当。キャラの設定としては「ツンデレ催眠」の彼女なので(だと思われる)、前作未体験の方は是非ツンデレ作品を聞いてから聞くと、よりスムーズに聞くことができるかと思います。
それにしてもですよ。この、ツインテのロリっ子が若干困り眉毛で片目を閉じて、やや面倒そうに催眠かけてくれてるこのジャケ絵で既に心抜かれてます。5円玉が動いてるような気さえします。催眠音声作品はジャケから既に催眠が始まっている!(キリッ
誘導はかなりじっくり丁寧に時間をかけて進んでいきますが、あまり退屈な感じはしません。
読み方、声のカラー、読むトーンにかなり気を使って作られていると思います。また、音質もノイズが気になるような事はなく、不快感がまったくありません。これは素晴らしい。かわいいし。ツインテだし。

催眠独特の読み方、というのがあると思います。
本作はその催眠独特の言葉の流し方と揺らしかたが特徴的なのですが、このロリな彼女が「私、催眠術できるんだよね~」的なキャラであるので、前作よりもそういう体裁のリアル感がすごくて、まあ平たくいうとかなり深くハマれました。ドラマや喘ぎ声やチュパ音が無い、催眠音声としてはごくごくスタンダードな構成ですが、最近の半ボイスドラマ化した催眠風音声が増えつつある風潮の中で、こういうしっかりとした催眠音声で催眠オナニーにきちんと取り組んでいる内容というのは貴重な存在、かもしれませんね。

最初hypnoな彼女が、hypeな彼女にずっと見えてて「まじhypeってファンキーな彼女だなぁ」と思ってたらhypnoでした。そりゃそうでした。
総作品時間:1時間7分

作品名:hypnoな彼女
サークル:音催眠日記
スクリプト:しさに(432)さん
声:口谷亜夜さん


関連記事




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ