催眠オナニーの本が出る!「サイニー研究会著:さぁ、やってみよう!~催眠オナニー入門~(CD付)」

2010.03.03(水)12:56:47


黒猫パイセンの「リコシリーズ」から端を発した萌え系音声催眠作品も、ここ1年で急激な成長を見せ、ついには専用の書籍が発刊されるに至った模様です。スゲー

さあ、やってみよう!~催眠オナニー入門~(CD付) (単行本(ソフトカバー))

まずジャケ。
女の子がCD聞きながらお目目ぱっちりでノーブラ制服前ボタン開放+ヘッドフォンとこれ以上考え付かない位の激萌えシチュで、表紙からしてご飯3杯~4杯程度は軽く行けそうなエロスにまず1ポチ。「こえでおしごと!」でおなじみの紺野あずれさん仕事です。気合入ってます。
背景にカラフルなヒプノディスクっぽい模様も見逃してませんよ!

「サイニー研究会」の「サイニー」のところに「そんな用語だったのね」と若干のひっかかりは感じますが、それはそれ。これはこれ。Amazonでの案内にありますように、本書籍にはCDが添付されており、民安ともえ・草柳順子・金田まひるさんによる催眠音声CDが同梱されているとか!
価格は1890円とデフレ状態の日本経済においては中々強気の価格設定ではありますが、この3人の音声が3本ついてこの値段なら納得バリューといったところ。
特に私、金田まひるさんの大ファンでございまして、どの位のファンかと申しますと加奈時代からと言えば(古参エロゲ方面で)賢明な読者の方ならお分かりかと思います。
気になるスクリプトが誰の手によるものなのかは作中で明らかになるのか、それとも闇の中なのかはわかりませんが、兎にも角にも3月末の出版が楽しみになってまいりました。

出版:メディアックス
著者:サイニー研究会
タイトル:さぁ、やってみよう!催眠オナニー


関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ