スマイル戦機さん:「催眠的な彼女2月号」リリース

2011.02.11(金)06:03:20


催眠的な彼女1月号で、プロの声優さん・ディープなシナリオ・そしてダミーヘッドマイクとゴージャスな展開で我々の度肝や色々なモノを抜いたスマイル戦記さんから、当月もお待ちかねの2月号がリリース。民安ともえさんついにDL催眠音声に登場です。

催眠的な彼女2月号

今回も3D音響全開です。初っ端からドアをガチャンと開いてお部屋に入るのですが、効果音の入り方からしてもう始まってます。
民安さん演じる妹さんは超テンション高い上に煽り属性全開というなんという俺得設定。もっと罵って!
登場して10秒くらいから延々煽って頂けるドM大喜び音声をダミーヘッドマイクで収録された3D音響でリアルな定位でガンガン来ます。煽られて、同情されて、指示されて。民安さんの可愛い妹様声は、圧倒的な演技力で脳内に激ツンというか激Sな妹が構築されます。なんといってもこの緩急、一気に煽りつくされたかと思ったら、ゆったりと、おだやかに同情され、快楽に誘われてしまうこのジェットコースターのような妹像。その背景にあるのは、なんでしょうか。性欲…そして愛欲の根源となる理性の彼方にあるのは兄・妹という血縁関係が生み出す絶対の信頼関係と覆すことのできない嫌悪感。その表裏一体の本能が生み出す情欲が、思春期特有のセンシティブな性意識を強烈に刺激し、妹との関係を受け入れてしまうという背徳感。再生した瞬間から、ダミーヘッドマイクと抜群の演技力が生み出した、空気の振動を通して生み出される妹に意識を支配されてしまい、催眠という快感に包み込まれていく。
キャラ設定を自然な形で紹介する冒頭から導入パートへの自然な移行は、やはりスムーズなシナリオ構成が生み出した綺麗な展開です。民安さんのハイトーンでハートにキュンキュン来る声が贅沢に堪能できてしまうという本作ですが、この辺りはまだまだ序盤です。ファイルがVol2-02、つまりエロパートに進行した瞬間から45分に渡って繰り広げられる催眠状態下での妹からのエッチでゾクゾクするような責めの数々。明確な指示暗示として認識できるセリフとともに、ここでもダミーヘッドによる3D音響が生み出すリアリティと民安さんのエッチなセリフ、エッチな舌音、責めながらも感じてしまう妹の快感が脳内に流れ込むようないやらしさが、開放された意識にリアルとして流れ込み、快楽に肉体がとらわれてしまいすぎてもう大変です。「やってみよう」の20分作品で登場した際には若干の置いてけぼり感を感じてしまってやや心配もありましたが、本作はしっかりと誘導にも時間がとられており、さらに圧倒的ボリュームのエロパートは、最近民安さんが出演されているエロゲでもなかなかなさそうなソロロングプレイを存分に味わうことができますので、民安さんファンはもちろん、妹好き、罵られつつも愛されちゃうシチュ好きは全員マストです。

気になる3D効果の体験はこちらから。ヘッドフォンもしくはイヤホン着用の上、ご覧ください。

総再生時間:66分
作品名:催眠的な彼女2月号
サークル:スマイル戦機さん
シナリオ: かほく麻緒さん
声:民安ともえさん


関連記事




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ