ネイティファスさん:「古明地さとりの読心催眠」リリース

2011.01.25(火)23:37:16


ハロウィン時期に巨乳の魔女様で我々を魅了したネイティファスさんから、今回は東方Projectにおける地霊殿の主、心を読む程度の能力の持ち主古明地さとりさんが催眠幻想郷に登場です。

古明地さとりの読心催眠

心を読み取る能力で、相手のトラウマとして残る弾幕を再現する地霊殿4面ボスのさとり。
Hard,Lunaticでのスペルカードをイメージした催眠音声作品ということで、リスナーの過去のイメージを想起させる構成となっています。桃華れんさんの甘く柔らかい声は、まさにさとりさんの雰囲気で、少女ではありますが、地霊殿に迷い込んでしまったぼくたちを優しくいなしてくれるお姉さんなのです。
つまりは、ロリ姉さんキャラということでして、お姉さんから優しくされたい、優しくされて心を読まれてしまいたい、色々と白状してしまいたい、さらにエッチなこともされてみたいという欲張りな我々にジャストフィットという趣向になっています。
誘導が始まる前に色々と指示されてしまうのですが、ここは聞きながらにやりとしてもよいかと。
残念ながら私東方はあまり詳しくない程度の能力ですので、さとりさんのキャラクターイメージとシナリオがあっているかどうかという点では正確にお伝えすることはできませんが、気になる方はこちらから体験版を確認いただければ幸いです。
http://trial.dlsite.com/doujin/RJ073000/RJ072537_trial.zip
さて、気になる催眠パートですが、催眠のスペルカードを使えるさとりさんですので、催眠というキーワードでしっかりと催眠がスタートします。やわらかくしっとりした肌にすいついていく感触を想起させ、遠い過去の記憶に結び付けていくイメージ誘導を中心として、さとりさんの能力に結びついた演出が結構ふくまれており、原作ファンの方にはよりいっそう深く楽しめる内容になっているかと。
前作も魔女のお部屋に迷い込んでしまった坊や達(のうちの一人=自分)がお姉さん魔女に誘惑誘導されてきもちよくなってしまうという内容でしたが、今回も同じ方向性でうれしいかぎりです。
東方Projectファンの方のみならず、多少の予備知識は必要としますが前作のように迷い込んだ少年と館

の女主という設定に萌えるという方にもオススメ。クチュ音、喘ぎなども充実でエロ度は高めな一作です。

総再生時間:78分
作品名:古明地さとりの読心催眠
サークル:ネイティファスさん
スクリプト:ネイティファスさん
声:桃華れんさん


関連記事




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ