everest peakさん:「催眠マンション101号室」リリース

2010.12.30(木)00:43:44


妹の風邪をうつしてもらおうシリーズなど妹ジャンルの音声作品を多数リリースされている実力派ボイスサークルeverestpeakさんから待望の催眠作品がリリースされました。

催眠マンション101号室

everestpeakさんからの催眠作品リリースということですが、ジャケ絵がとってもエロティック。イラストのテイストもリアル志向でありながら、金髪ロング・お姉さん顔・スタイルのいいボディにガーターと紫の下着に半乳ポロリと男を誘うツボをすべて心得たかのようなエロス度合いに思わず説明文も読まずにクリックしかねません。
音声は桃華れんさんが担当で、となりのお姉さん的な親しみやすい声。でもいます。風俗でもいますよ、見た目が超Sっぽい美貌のお姉さんなんですけど、喋りがとってもフランクで可愛いって子。気になる方はジャケ絵の人は催眠マンションの看板ということで理解しておきましょう。
導入は漸進的筋弛緩法で確実にリラックスできるところから落とし込んできます。このあたり、初催眠作品と言えども評価の目が高くなってしまう最近の傾向に完全に対応してきているところは老舗のボイスサークルとしてのプライドが感じられます。さすがです。
導入は読み方、間の取り方も非常に神経細やかに作られており、次第に声が脳のなかのどこか一部分にひっかかって聞こえているだけというような状態になるでしょう。それが催眠状態の始まりなのです。
シナリオに引っかかりの無い気持ちのよいシチュエーションドラマの方向性でありながら、途中で暗示が組み込まれており、この暗示がきっちり入ると、その後のコントロールパートを最大限に楽しむことができます。コントロールパートはメタ的世界観の入り組み方が非常に興味深く、虚構の中の虚構という構造が催眠という前提を利用しつつ、情欲と肉体的快楽がその世界観をつなぎとめている不思議な構成です。こちらのほうは若干Mというか自称犬の方向け。
101号室ということで、まだまだマンションの序の口といった所でしょうか。
これからどんな部屋が出てくるのか、大変に楽しみです!

総再生時間:約57分
作品名:催眠マンション101号室
サークル:everestpeak
シナリオ:shinki
声:桃華れんさん


関連記事




bana1


当サイトは全ページリンクフリーです。

メディア掲載


SPA!2011/3/8発売号

「男の新開発オナニー」
超快楽講座

TVBros.2011/11/9発売号
「ブロスブックマーク」
130528hb
SPA!2013/5/21発売号
「抜き単価を下げる裏ワザ」

 

記事アーカイブ